スタッフブログ Staff Blog

「プルキニエ現象」に想う

2012-05-28 (Mon) 21:57
確か,ワタクシがまだ高校生くらいのことです。
その夜,ワタクシはクイズ番組を見ておりました。日本一決定戦か何かの決勝戦で,ものすごく難しい問題を出されたクイズ王。額に手をあてて,答えを必死に思い出しています。5秒前,4,3,2,1……あー,もう答えが出ないかなー,と誰もが思ったそのとき。クイズ王がうつぶやきました。

「プ……」

そこから。「プ……ル……キ…ニエ現象!」(←まだ覚えてます)と答えをひねり出し,見事正解!
おお,さすがクイズ王! と思った一方で,いやいや,これ絶対演出だよなー。とか思っていました。
一文字目を引っ張り出したら言葉が出てくるなんて,そんなのないない。

そんなことを思っていた高校生の頃だったわけですが。

時は流れて20年。最近,誰かと話をしていて,ワタクシ
「えーと,あれあれ」「あれやって、あれ。コトバは出てこないけど」
ということが,ものすごく増えて,ちょっと困っています。

でも,こういうとき。えーと,えーと,とか言っている間に必死に考えると,一文字目が出てくる。
一文字目が出てくると,二文字目,三文字目……最後にはちゃんと思い出したいことが思い出せるのです。

……そういえば。
あのときテレビで見たクイズ王も,今のワタクシと同じくらいの年齢だった気がします(違うかもしれないけれど)。
クイズ王の方,あのとき演出疑惑をかけてすみませんでした。
ワタクシも年齢を重ね,一文字目の重要性がつくづく身にしみる今日このごろです。

それにしても。
このコトバが出てこない状態,どうにかならないもんか……。

DB#93

Blog Calendar

Blog Category

PAGETOP