スタッフブログ Staff Blog

超個人的回顧-2012年

2012-12-19 (Wed) 12:53

こんにちは。がーきんです。
私は「音楽鑑賞、映画鑑賞が趣味」と履歴書に書いてしまうくらい、このふたつ以外にこれといった趣味がありません。年末ですので、今年を勝手に振り返って、今年見た、聴いたもののうち、印象に残っているものをあげてみます。

・ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を初めてコンサートで聴いた
昔FMラジオでウィーンフィルが演奏するこの曲を聴いて以来、大好きな曲を、初めて生で聴くことができました。感激でした!

・初めて口上を聴いた
大阪松竹座であった中村勘九郎さんの襲名披露公演を見に行きました。勘九郎さんは、このとき入院中だった、お父さんの勘三郎さんが出られないことをお詫びされていました。
口上はよくテレビで映っているように、豪華な役者陣が勢ぞろいして、あいさつをします。晴れがましくて、とても得した気分に浸りました。

・「ダークナイト ライジング」が公開された
映画「ダークナイト」3部作の最終作です。これは実は見に行けていません。2作目を映画館でみて、このシリーズは大画面で見ないと!と言いまくっていたにもかかわらず、今回公開中に行けませんでした。仕方がないので、年末年始のお休みに家の小さなテレビで見る予定です。

来年もいろんなものを見て、聴いて楽しめるよう、仕事を頑張りたいと思います。

Blog Calendar

Blog Category

PAGETOP