スタッフブログ Staff Blog

小鳥のさえずり

2016-08-26 (Fri) 19:22
こんにちは。motokoです。

最近シュレッダーを購入しました。
自宅近くの電器店で、陳列されたシュレッダーを見ていると、店員さんが機能の説明をしてくださいました。

ホチキス留めしたままで用紙を投入できるもの、細かく裁断できるのでより高いレベルで情報が守れるもの、連続使用可能時間が長いもの、CDやクレジットカードも裁断できるもの…などなど、ひとつひとつのシュレッダーの違いがよくわかりました!

価格も機能もほどほどで、デザインも気に入ったのでこれにしようかなと決めかけたシュレッダーのスペック表示に、作動音70dBと書かれていました。

motoco「70dBってどれくらいですか?」
店員さん「小鳥のさえずりが25dBくらいなので、だいたいその3倍ですかね。」
motoco「3倍ですかー。」

(小鳥のさえずりの3倍?)
(3倍するの??)

頭の中で、ぴょぴょ、ぴよぴよ!、ぴよぴよぴよ!!
と3段階で音量を想像してみました。
…結局どのくらいかよくわからなかったけれど、小鳥のさえずりなら3倍しても耳障りではなさそうだと判断しました。

買って帰って動かしてみたところ、70dBは結構うるさかった笑んー3倍する前の小鳥の数が少なすぎたのでしょうか。鳥の種類が違っていたのでしょうか。そもそも鳥の鳴き声って間近で聞いたら結構大きな音か。小鳥のさえずりも3倍したら、さえずっているというより鳴きわめいてると言った方がいい音量になるようです。調べてみたら70dBは掃除機の音くらいとのことでした。

「掃除機くらいの音量です。」と言われたら、優柔不断なので購入をためらっていたような気がします笑

店員さん、商売上手!
今後のよい勉強になりました。

Blog Calendar

Blog Category

PAGETOP