スタッフブログ Staff Blog

キャンプ in 岐阜!

2016-09-30 (Fri) 10:47

先日人生初のキャンプに行ってきました。

行き先は岐阜県中津川市。
実は岐阜県に行くのも初めてだったのですが,
意外と近くてびっくり!
大阪から車で3時間程で着きました。

今回は大学時代のサークルメンバーでキャンプに行きました。
OB,OGはもちろん,現役メンバーも参戦したイベントだったので,
下は18歳(←半年前まで高校生!)から上は30歳(←既婚,一児のパパ)まで,
かなり幅広い年齢層が集結したキャンプになりました。

車での移動中は雨がぱらついていて,天気が心配だったのですが,
着いてみれば快晴!気温もぐんぐんあがって,キャンプにうってつけの天気に!

川で泳いだり,バーベキューをしたり,
「あ~!これぞキャンプ!(←イメージ)!」といった時間を過ごしました。

…のですが,夜のキャンプファイヤーだけは,
このメンバーであるがゆえのキャンプファイヤーに。。。

私が大学時代所属していたのは
「アフリカンドラム&ダンスサークル」。
西アフリカの民族楽器を演奏したり,ダンスを踊ったりするちょっとかわっったサークルです。

このメンバーがそろって太鼓を叩かないはずがありません!踊らないはずがありません!
160930hiro

んどてんどどつっててんどてんどどつってて…

 
聞きなじみのない(であろう)奇妙な音楽に
謎にキレキレの(ただし普通ではない)ダンス。

私たちのキャンプファイヤーの周りにはいつの間にか人だかりができていました。

いい感じに酔っ払ったおじさまや,
テンションの上がったお姉さま方,
最初は半泣きだったけどだんだん楽しくなってきてしまった(?)子どもたち

最終的にはもはや誰が誰かもわからない状態で
踊り!歌い!叩き!していました。


なんだかすごい光景に見えるかもしれませんが,
私たちがどこかに行き,何かをすると,
たいていこんな感じになります。

誰かが太鼓を叩き始め,
他の誰かも太鼓を叩き始め,
歌が始まり,ダンスが始まる。
そしていつの間にか知らない人も混じって盛り上がり,気がつけば2曲目,3曲目。


私は現役時代から数えてドラマー歴6年になりますが,
未だにアフリカの音楽をつかみきれていません。むしろ太鼓は大の苦手です。

でも,こんな風に自然に人を巻き込んで楽しめるアフリカンの音楽性はとても素敵だと思います。

,,,と改めて感じたキャンプでした!


★おまけ★
キャンプ2日目も快晴。
川の水の冷たさが気持ちいい!(であろう)暑さだったにも関わらず,
飽きもせずに何時間も太鼓を叩き続けました(←汗だくで笑)。


ぽんず

Blog Calendar

Blog Category

PAGETOP