スタッフブログ Staff Blog

世界史ってかっこいいよね

2017-05-12 (Fri) 17:51
こんにちは。mineです。

今や理系チームとして仕事をしているが,学生のときは完全に文系人間だった。
得意と言えるほど突出した成績を納めた教科はなかったが,
どちらが好きかというと,完全に社会・国語が好きだった。

中でも好きだったのが,世界史である。
なぜ好きかと言うと,かっこいいから,これに尽きる。
用語なんかいちいちかっこいい。

思いつくままに挙げていくと,

暗黒時代
海の民
五賢帝
カノッサの屈辱
鉄のカーテン
無敵艦隊
十字軍
死海文書
シチリアの晩鐘
栄光ある孤立
神の見えざる手
神聖ローマ帝国
三頭政治
テルミドールの反動
etc

(ほとんど説明できないので,ググってください)


日本史?やつはだめだ。
世界史はシュッとしていていいが,日本史はヌボーっとしている。

大塩平八郎の乱
厩戸皇子
王政復古の大号令
隠れキリシタン
ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がする
竪穴式住居
ねずみ返し
踏み絵
etc

(日本史だけ中学レベルでごめんなさい)


ともあれ,全然違う。
世界史が岡田眞澄なら,日本史は小沢仁志みたいなものだ。
世界史が3番センターなら,日本史は7番セカンドくらいかな。



他に世界史のかっこいい用語があればぜひ教えてね!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。



急ハンドルでブログを終わらせたmineでした。

Blog Calendar

Blog Category

PAGETOP