スタッフブログ Staff Blog

全米オープンテニス

2018-09-10 (Mon) 17:24

大坂なおみ選手、日本人初のグランドスラム制覇!
おめでとうございます。

私は9月8日(土)朝5時に起きて、WOWOWで生放送観てました。
勢いのある大坂選手でも、さすがに女王セレナ・ウイリアムズには勝てないだろう・・・と思いながら。

ところが第1セットを6-2でとってしまい...

そんなにうまいこといかないんちゃう?
と半信半疑で第2セットも観ていたら、
途中で主審の判定にイライラした女王がラケットをコートにたたきつけて1ポイント失い、
さらに主審に暴言を吐いてペナルティーをとられて1ゲーム失ってしまうというまさかの展開。

判定だけでなく、大坂選手の勢いに押され、
自分のプレーができなかったセレナがイライラを爆発させたようにも見えました。

異様なムードの中、最後まで勝ちきった大坂なおみ選手は見事のひとこと!

荒れた試合になったこともあってか、喜び爆発という感じではなかったですが、
まだ20歳と若いので、これからどんどん勝って、
次にグランドスラムを制したときは心の底から喜んでほしいと思います。

私がWOWOWと契約したのは、
2014年の全米オープンで、錦織圭選手が決勝に勝ち上がったとき。
残念ながら決勝ではチリッチに負けてしまいましたが、
4年経ってようやくWOWOW観れるようになっていてよかったと思いました。

こう見えても中高生のときはテニス部に所属していました。
軟式テニスですけど。
今ではソフトテニスっていうんですよね。
高校生のときは鉄道研究会に入りたかったのですが、
今は亡き母に「高校生は運動しなさい!」と止められ、軟式テニスを続けました。

2014年から、硬式テニスを始めました。
テニススクールに通いはじめ、今でも続けています。

イメージは高校生当時のままプレーするのですが、実際にはイメージ通り動けません。
そりゃ体力も落ちてるし、体重は当時の倍近くあるでしょう。
ジャンピングスマッシュなんて、ここや!と思って飛んでもボールに届きません。
そろそろ年齢を自覚したプレーに切り替えないと...

でもテニスを始めて体力は上向きかも。
ゴルフのとき、前半9ホール終えたらバテバテになっていたのが、
最近は18ホール持つようになってきました。
趣味と運動を兼ねられるテニスはずっと続けていきたいと思います。

にわっち

 

 

 

Blog Calendar

Blog Category

PAGETOP