有限会社マイプラン(スタッフ ブログ) http://www.my-plan.jp/ 学習参考書、一般書、雑誌、パンフレットなど、アナログ・デジタル問わず、執筆、編集、DTPを承ります。 ja myplan Copyright2017 2017-12-13T20:20:37+09:00 hourly 1 2017-12-13T20:20:37+09:00 有限会社マイプラン(スタッフ ブログ) http://www.my-plan.jp/img/non_image.gif http://www.my-plan.jp/ 240 180 学習参考書、一般書、雑誌、パンフレットなど、アナログ・デジタル問わず、執筆、編集、DTPを承ります。 まんをじして http://www.my-plan.jp/blog171213194602.html 姪っ子ですね。

DNAってすごいなって感心するぐらい弟にそっくりで,なんかデジャヴがひどい。
おめーどっかで見たことあるなって。
あれ,うちのアルバムに載ってない?って。

奥さんはかわいらしい人なんだけど,今のところ10-0で弟似。っていうか弟。

うちの弟は家族から「終わらない反抗期」って呼ばれてるぐらい無愛想で,
一緒に住んでたときも,部屋のドアを開けたら「チッ」って舌打ちしてくるぐらい。
必要最小限の単語を発するのみで,基本的に自分からしゃべりません。
あと,非情な男で,パワプロ(実況パワフルプロ野球)で
8対0とかで勝っているにも関わらずスクイズとかしてきます。
えー,そんなに勝ってんのに,助っ人外人にスクイズさせるかー?

そんな弟ですが,小学校・中学校は当たり前として,
高校・大学も兄と同じ学校を選んできたので,満を持して聞いてみました。

「お兄ちゃんに憧れてんのか?」

鼻で笑われました。それ以外のコメントはなしでした。



弟へ

今まで言ってなかったけど,お前の結婚式のとき,
二人の生い立ちから結婚までのスライドみたいなのがあったよね。
スライドの奥さんとディズニーランドで笑顔で写ってる写真。
あれ見て,近所に住んでる親戚のおばさんが,
「あの子,笑うんや」
って言ってたよ。

ミッキーの耳なんかつけてたもんだから,親族席が騒然となったよ。

とりあえずこの場を借りて伝えておきます。
動揺でスライドの内容とか,その後のスピーチとか全然入ってこなかったことも併せて伝えておきます。
(以上,私信)



そんなうちの弟が父親になりました。
今までお互いのメールアドレスとか知らないぐらいだったのに,
週に数回,姪っ子の写真が複数枚LINEで送られてきて,
人間って結構年いってからでも変わるのねって思いました。

姪っ子の反抗期が短いことを心から願います。


ちゃりこ ]]>
スタッフブログ myplan 2017-12-13T19:42:12+09:00
年末のお祭り http://www.my-plan.jp/blog171213143608.html はじめまして。せんべい返しです。
変な名前ですみません。

前々回,mineさんがブログでプロレスが好きな女子「プ女子」に触れていらっしゃいましたが,私は競馬大好きな「ウマジョ」です(笑)

2002年のダービー中継であるお馬さんに一目ぼれして以来のファンなのですが,最近は「サウンズオブアース」というお馬さんを追っかけています。

そのサウンズオブアースが嬉しいことに今年一年の総決算,競馬ファンにとって最大のお祭りである「有馬記念」に出走が決まり,今からウキウキしています!

サウンズオブアースは長年競馬場に通うファンの方々も認めるほど顔がかわいいお馬さんで,2・3歩歩いては「んべー」と舌を出す,なんともお茶目なクセがあります。

他にも顔や体系が個性的だったり,おもしろいクセがあったり…
馬以外でも,ある調教師さんの帽子のセンスが奇抜だったり,馬主さんの中に大魔神がいたり…
競馬場ではレースを見る以外にも,たくさんおもしろい発見があります。

もちろん,予想で頭を使うのも楽しいです!

寒空の下でもアツくなれる競馬場,休日にはオススメです!

(写真は札幌まで応援に行ったとき,こっちを見てくれたサウンズオブアースです)
20171212 ]]>
スタッフブログ myplan 2017-12-13T14:28:01+09:00
ちょっと乗っかってみました。 http://www.my-plan.jp/blog171209232951.html 同じく新日本プロレスです。でも世代がかなり違います(笑)
私は長州力が大好きでした。

当時、長州力は「革命戦士」と呼ばれ、「維新軍」を結成していました。
本当に好きすぎて、「長州と結婚する!」などと訳の分からないことを言ったりもしていましたね。
今から考えるとちょっと恥ずかしすぎます。

歴史の授業では、「維新」や「革命」という文字を見るだけでテンションが上がっていました。
実況アナウンサーの古舘伊知郎が、長州のその風貌から「由井正雪」のようだと言えば、由井正雪を一生懸命調べてみたり…。
まあ、「由井正雪」はテストに出てくることはありませんでしたが(笑)
でもそこから歴史は結構好きになりました。
まさかプロレスから歴史につながるとは…。

とりとめのない話ですみません。
ちょっと思い出に浸ってしまいました。
今はプロレスを観ることは全くありません。
何故あんなにも長州力が好きだったのかもわかりません(笑)

ちなみにmineさん、読めましたよ~『中邑』。自信もっていいですか~?

ジュノペン
]]>
スタッフブログ myplan 2017-12-09T23:21:25+09:00
プロレス始めました http://www.my-plan.jp/blog171207174909.html
最近,プロレスを観ることにハマっています。新日本プロレスです。
最近ハマっているというより,再燃した,という方が正確かもしれません。

昔,高校生~大学生のころは,nWo,TEAM2000が流行っていて,
天山小島のいわゆるテンコジタッグが好きでした。

あれから早20年弱・・・
巷では再度プロレス熱が上がってきていて,プロレス会場には「プ女子」なる
プロレスファンの女子が増えているらしいです。

そのことは情報としては知っていたんですが,あまり観る機会もなく…だったところ,
ふとしたきっかけで中邑真輔がWWEに移籍したことを知り,その試合動画を観て,再燃しました。

いつか機会があれば,中邑真輔の入場のように出社したいと思っています。
そのときは,「中邑真輔かよ!」と誰かがツッコんでください。「イヤァオ!」と返します。

今回は,個人的にプロレス熱が再燃したきっかけを書きました。
次回は,ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンについて書きたいと思います。

ちなみに,『中邑』を知らずに一発で読めた人は,自分の漢字読み能力に自信を持っていいと思います。
(『なかゆう』とは読みません。)

mineでした。 ]]>
スタッフブログ myplan 2017-12-07T17:46:36+09:00
テンションの上がるもの http://www.my-plan.jp/blog171127190554.html
hirokawa1











写真は私のコレクションの一部です。

大学時代からコツコツ集めたイラン絵本です。
イランの絵本はとてもシュールだったり,ちょっと不気味だったり,,
日本でよく目にする,かわいいほんわかした絵本とはかけ離れてます。
そんなところがとっても素敵なんです!

今日は私のお気に入りの2冊を紹介します!
(需要がないことは重々承知です(--))

★『ずっと上に,ずっと下に』

hirokawa2








































これはイラン版「鶴の恩返し」です。

貧しい暮らしをしていたおばあさんのもとへ
小さな星のセターレが人間の女の子になってやって来ます。
靴下を作って生計を立てていたおばあさんですが,
セターレが来るまでは全然売れませんでした。
セターレはおばあさんが寝静まったあと,星の光を靴下に注ぎ込み,
光り輝く美しい靴下を作り出しました。
おばあさんはセターレにどうやって靴下を作っているのか聞き出そうとしますが。。。。
あとは「鶴の恩返し」の流れです。

この作家さんはイラストがとてもかわいいのですが,
イラストだけでなく,ペルシア語,アラビア文字を最大限に美しく見せる天才だと思います!
すてきですよね(o´∀`o)

hirokawa3








































この方はイラン人ですが,今はアメリカで活動しているみたいです。
なのでイラン絵本感はあまりありませんが,とにかくかわいい?


★『はしご』

hirokawa4







































とても広い宇宙に,木でできた人形がいました。
人形はいつか人間になることを夢見ていました。
人間はずっと高い空の上にある,光り輝く月を眺めては月を手に入れたい!と思っていました。
そんなとき,人間は考えました。「月に届く高い高いはしごを作ればいい!」
人間は地球上にある木を切り落とし,はしごを作り続けました。
あともう少しで月まで届く,というところで地球上に木がなくなってしまいました。
そんな姿を見た人形は人間に幻滅します。
「地球上の木を全て失ってまで,月に行く必要があるのだろうか。。。」
そうつぶやく人形を見つけた人間は,人形の手足を使ってはしごを完成させました。

hirokawa5








































現代の搾取する人間への教訓を含んだ,,
,,,,もはやホラーですね。。
イラン絵本には「こどもが読むには,,,,」といった内容の絵本もたくさんあります。



★おまけ
hirokawa6

この不気味,,,?個性的,,,?なイラスト,何だと思いますか??

実はこの子,テントウムシなんです。

斑点がないためにみんなから「赤いゴキブリ~~」っていじめられて,
「ゴキブリじゃないもん!テントウムシだもん!」と言いながら旅をする,とてもかわいいテントウムシの女の子の物語です☆
素敵なセンスですよね!!笑


ぽんず ]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-27T18:59:18+09:00
年末にむけて http://www.my-plan.jp/blog171126000047.html
今年は秋を感じる間もなかったくらい,冬の寒さが急にきたように思います。

家に帰ったら,こたつでゴロゴロしたい季節。
運動音痴のわたし,来月ハーフマラソンに初挑戦します。


高校からの友人で,とても人懐っこくてマイペースな子おりまして,
年に数回,マラソン仲間と大会に出ているそうなのですが,
いつも自分だけ制限時間ぎりぎりでゆっくり走っているとのこと。

その友人に以前から,一緒に走ろう~~と誘ってもらっており,
おもいきって参加してみることにしました。


申し込みをしたあとで,
今度参加する大会は,制限時間が割と厳しい,結構ガチな大会だと知りました。

なぜこんな初心者を誘ったのだ…!
走る前からリタイアしそうなくらい不安です。

とはいえ,せっかく参加するからには何としても完走したい。
負けず嫌い。根性だけはある。


今までは家の近くをランニングしていたのですが,
少し前からスポーツジムに通い,ランニングマシーンで練習することにしました。
テレビを見ながら走れるのがなかなか良いです。

しかし,家からジムまでの数分の道のりがつらいんですよ…。
根性だけは,あるはずなんですが。
そして現在,友人ともども風邪ひきにより練習中断中。

前途多難ではありますが,完走したら良いことがありそうな気がします。
願掛けをしてがんばります!


とりあえず,昨年ぴちぴちで履けなかったズボンが履けるようになりました^^v ]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-25T23:54:38+09:00
ビリー・エリオット http://www.my-plan.jp/blog171120132736.html 「ビリー・エリオット」というバレエが好きな男の子のお話です。
このミュージカルはもともと「リトル・ダンサー」という映画があって、
ロンドンで10年以上の間、舞台でロングラン公演が続けられていました。

この映画も舞台も大好きなので、
日本版が上演される、というニュースを聞いて以来、
今か今かと続報を待ちわびていました。
ふつう前売りが始まる数か月前に宣伝などが始まりますが、
今回はビリー役をオーディションで決めてから、
1年以上レッスンをして本番、という壮大なプロジェクトだったそうです。
オーディションやプレビュー公演など、
本番までにいろいろな情報も公開されて、
ビリーたちの成長の過程を知ることができました。

オーディションから公演まで長かったですが、
待った甲斐があった!というすばらしい舞台でした。

日本公演は終わってしまいましたが、
リトルダンサーはいい映画ですので、
見るものに困ったときはぜひ候補に挙げてみてください!

がーきんでした。 ]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-20T13:23:46+09:00
今日という日は http://www.my-plan.jp/blog171116121517.html 11月16日が更新日だと知ってびっくりしました。なぜならこの日は私が入社をした日だったからです。
振り返ると、取り立てるほどの華々しい出来事はなかったのですが、この1年で、身につけたスキルがあります。それは、「電車の乗り換えをすること」です。
子どもでもできるじゃねぇか!なんて思わないでください…。私は恥ずかしながら、この歳になるまでほとんど電車に乗ることがありませんでした。大人になっても「この電車、○○まで行きますか?」と駅員さんに聞かないと乗り換えができなかったのです。
そんな私が電車通勤を始めて1年。今では行ったことのないところでも、自力で乗り換えをすることができるようになったのです!些細なことかもしれないですが、何かができるようになるって嬉しいことですね。

つい昨日、駅であったことを書きます。
帰り道に、新開地駅で乗り換えをするのですが、ホームを歩いていたら真横をすごい勢いで走り抜ける女性がいたんです。えらい急いでいるなぁ~と思った次の瞬間、女性のリュックから財布がぽーんと落っこちて、そのまま線路へポトン…!さすがに拾って届けることもできず、とりあえず追いかけることに。しかしその女性も乗り換えで急いでいるのか、すごい速さで階段を駆け上がり、みるみる私を突き放していきます。人混みの中で「そこの緑のリュックの方!」と声をかけることもできず、新開地の駅を全速力で駆けました。結局追いついたのはその人が乗り換えようとしていた電車の車内でした。
「お財布落としましたよ!」
「え!?」
瞬時に電車から降り、現場まで戻ることに。あぁ、電車が走り出さなくてよかった…。そのあとは駅員さんにも手伝ってもらい、無事お財布を回収しました。運良く、レールの上には乗っていなかったので、車両に轢かれることもなく…。本当によかったです。

私もよくカバンのチャックが開いているので、気をつけなきゃなぁと思いました。

とりとめもない日記になってしまいましたが、何が言いたかったかというと、一人で電車に乗れるようになったよってことです笑
これからもできることをコツコツ増やしていきたいです。

ではでは~

501 ]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-16T12:08:03+09:00
修学旅行の夜に http://www.my-plan.jp/blog171113220747.html おたかです。

先日,インターネットTVでSMAPの森くんが出てました。
懐かしかったです…そして元SMAPのメンバーと並んでも劣ってませんでした!

森くんは,私が中3のころにグループを脱退しました。
「今からSMAPがすごい社会現象になるぞ!」という勢いのときでした。

若い人は,「え!6人だったの!?」て思いますよね…。
キムタクよりも歌が上手く,スタイルも良かった御方です。
私は中居くん・香取くんファンでしたが。

ちょうど修学旅行のあいだのSMAP×SMAPが最後のテレビ出演。
同じ部屋の友達が,前日に私たちに言いました。
「私…森くんファンやから,どうしても最後のテレビ見たい…!」

しかし残念なことに,修学旅行では22時に消灯(今思うとよく我慢していたなあ…)。
先生も生徒が寝ているかどうか,チェックします。

でも,ファンとしての気持ちもわかる!
普段は大人しいグループの私たち,先生の言うことはいつも守ってましたが,
この日は違いました。

「よし!テレビこっそりつけとこ!」
「先生の足音近づいてきたら,音消したらいいやん!」
「もしバレても,『だって森くん最後やもん!』てみんなで訴えよ!」

と,普段よりも強気な気持ちで,部屋のメンバーで団結しました。

そして当日。
ありがたいことに,普段の行いが良いからか,先生は私たちの部屋にあまり近づきません。
他の問題児が集まっている部屋にはしきりに訪れていたようです。
1回だけ部屋をのぞきに来ましたが,寸前でテレビを消し,布団にもぐりこみました。

最後の歌のコーナーも,余裕で鑑賞。
友達はしくしく泣いていました。
私も,いつも司会役の中居くんが号泣していて,代わりにキムタクが場を仕切っていたのを
感慨深くみてました。
テレビ見終わると,みんなでミッションを達成したような気になって,テンションが上がり,暴露話(おもに悪口)をしたことが懐かしいです

あれから,20年ちょっと。
月日がたつのは早いですね。
あと2人そろって,また6人で共演してほしいです。

]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-13T21:38:43+09:00
あの人ににてる!! http://www.my-plan.jp/blog171110130856.html
先日,夕食後にリビングのソファで保育園に通う5歳の次女を抱っこしていたときのことです。
私のほっぺを手で押さえたり,ひっぱったりして遊んでいた次女が,
「あ,お母さんこうやって口ひっぱったら,あの人ににてるわ!!」
と言い出しました。

私 「え,だれ?」
娘 「あのお笑い芸人の人!」
私 「え?お笑い芸人?だれだれ?」
娘 「ほら,(嵐の)相葉ちゃんといっしょに年賀状のCMに出てる人やん!」
私 「え?だれやっけ?  あ!それ加藤一二三九段やん。
   あの人お笑い芸人じゃないで。てか,ほんまににてる?おじいちゃんやん!」
娘 「にてるよ~。(ゲラゲラ)」

以上のようなやりとりがありました。。。

にてないですよね?
にてないですよね?
だれかにてないと言ってください~~!
]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-10T12:56:30+09:00
わが家は紅茶党 http://www.my-plan.jp/blog171109150538.html
タイトルの通り、わが家は紅茶党です。
紅茶に限らず緑茶も大好きです。

そんなわが家に、最近コーヒーメーカーが導入されました。

電気屋さんで試飲をして購入、という念の入れようです。

結論から言うと、とてもおいしくて大満足です。
導入以降、毎朝カプチーノを飲んでいるのですが、
あわあわの牛乳がおいしくてクセになります。

むしろ、あのあわあわの牛乳が目的でカプチーノを飲んでます。
そして、普通に飲んでいると泡が残りがちなので、
スプーンですくって残さずいただいてます。

こんな飲み方をしているのは私だけでしょうか?
残さず上手にミルクの泡を飲みきる方法があったら教えてください!

コーヒーメーカーの導入からまだ1ヶ月弱なので、
この先どれくらいわが家のコーヒー率が上がるのかはわかりませんが、
おやつ時の飲み物の選択肢が増えたことは喜ばしいです。

めでたしめでたし ]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-09T13:18:51+09:00
むすめ http://www.my-plan.jp/blog171107130552.html 4月から大学生になりました。
あという間に大きくなりました。
人の子の成長は早く感じますが,我が子の成長も早かったです。

娘は,食物関係の大学に進んだ影響もあって,
最近はよくご飯をつくってくれます。
先日の3連休も夕飯は3日ともつくってくれました。

母は楽ちんでした^^

娘が高校生になったあたりから,2人でよく出かけるようになりました。
買い物に行ったり,食べ歩きに行ったり…。
2日で旅行に行ったりもします。
(旦那と息子は留守番です。)

母はとても楽しいです^^

いつまで母と出かけてくれるかわかりませんが
しばらくは娘との時間を楽しく過ごしたいと思います。


ゆきゆき ]]>
スタッフブログ myplan 2017-11-07T12:58:35+09:00
ハッピーハロウィン http://www.my-plan.jp/blog171031153457.html こんにちは、Risaです。
今日は、10月31日、ハロウィンですね。
イベントとして認知され、商売になる!と考えられるようになってから一般化したような
気がしますが、数年前でもまだ「ハロウィンって何?」と聞かれた記憶があります。

仮装だけでなく、スーパーにいっても、いつものお菓子がハロウィン仕様で売り出されて
かわいらしいパッケージも色々…。
今年はスタバがハロウィン仕様のフラペチーノを売り出したみたいですが、飲めていません。
今日行けるかな…(T^T)

ディズニーがハロウィンを売り出したとき、こんなに一般化するとは思いもしませんでした。
このペースでいくと、次は数年後にイースターかな、と思うのですが、どうでしょう。
イベントのもとが何であれ、どんどん日本仕様になって取り込まれていく様はさすがと
思っています。

おうちに帰ったら、まだたくさん残っているハロウィン仕様のお菓子があります。
11月に入ってもまだ食べていると思います(T^T)踊らされていますね(笑)

…すぐにクリスマス仕様のお菓子もフラペチーノも出てくるでしょうね~(T^T)

]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-31T15:23:49+09:00
はじまってますよ~ http://www.my-plan.jp/blog171031110034.html こんにちは。よっしーです(^^)v

何が始まってるかといいますと『冬季スポーツシーズン』でございます。
またフィギュアスケートのおはなしです。スミマセン…

去年度は日本の宝、浅田真央ちゃんが引退してしまい、
もっぱら男子にばかり注目が集まっていましたが、
今年度は女子にも目をむけていただきたい。
前回のソチオリンピックから枠が一つ減って
二人しか出場できない平壌の狭き門に向けて5,6人の女子選手がひしめいています。

なんといっても注目は今年シニアデビューした本田真凛ちゃんだと思いますが
(なんせテレビ映えするルックス、チョコのCMでおなじみ)
技術的&体力的(そこがまた男性陣の「守ってあげたい心」をくすぐる)にまだ少し不安があるようです。

去年大活躍の宮原、三原につづき樋口、坂本。ベテラン枠に入った本郷(敬称略)の各選手たち
いったい誰が平壌行くことになるのか?
そして平壌では強豪ロシア勢に負けず 是非メダルをとってもらいたいものです!
皆さん、応援よろしくお願いします!

私?私はもちろん羽生君でございます~。
羽生君とおない年の私の娘に言わせると
「23才にもなってキス&クライでプーさんの手を振る男なんて、あざとすぎる!」
そうですが…。






]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-31T10:19:36+09:00
未完の大器 http://www.my-plan.jp/blog171025123656.html 一体全体,いつまで暑いねん!と思っていたのですが,
急に涼しくなり,そして冬に向かっているんだな…

そんな季節を感じたジーコです。

こんにちは。

さて,冒頭で冬に向かっている…と書きましたが,
冬になる前に大きなことを忘れていませんか?

そう,明日です,明日。
明日,10月26日は,
待ちに待った2017年のドラフト会議です。

今年の5月末にブログに書いたように,
今年こそカープに1位指名されると信じてこの1年を過ごしてきました。

これまではあまり考えていませんでしたが,
40歳になったこともあり,
今年は入団後のことを考えていろいろ準備をしました。

6月からは体幹トレーニングを始めました。
(左わき腹を痛めて2か月で休みに入る。そして完治したにも関わらず今も再開せず。)

そして,プロ野球選手のオフといえばゴルフ。
今年の7月からはオフシーズンにも対応できるようにゴルフを始めました。

「未完の大器」ジーコはこれで準備は万全!

今年はドラフトの超目玉は清宮くん。
おそらく,半数以上の球団が清宮くんを指名するでしょう。

しかし,カープは清宮くんを指名しないと発表。
まぁ,カープの色には合いませんね,彼は。
これで期待度はアップと思いきや,広陵の中村くんが……
彼はいいです。
是非,広島にほしいです。
サードにコンバートして,是非,活躍してほしいです。

ということで,
今年のカープの1位指名が中村くんであれば,
納得して来年まで待つ覚悟はできています。

でも,中村くんをはずしたときに,
ハズレ1位で指名してもらえるかも…
そんな淡い期待を抱いて,カープからの連絡を,
「ミカンを食べながら待機」するジーコでした。
]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-25T12:33:53+09:00
びびり http://www.my-plan.jp/blog171024181844.html 基本,びびりの私。
関西に直撃した日曜日は一歩も外に出られませんでした。
「私が外に出たまさにその瞬間に竜巻が起きて吹き飛んだらどうしよう…」
…とかぐだぐだ考えている間に一日が過ぎ去りました。

このびびり体質が顕著に表れたのが,
数ヶ月前…。
9月頃に私の家の隣に(おそらく)大学生が引っ越してきました。
そちら側との部屋の壁が薄いのもありますが,
毎夜毎夜宴会宴会…でかなりうるさく,
「ばったり鉢合わせたときに,絶対注意してやる!!!」
と意気込んでいたのですが,
向こうはいつも3~4人の集団。
とうとう言い出せず。
人数に勝てない自分が憎い…!!

ただ,夜中の宴会は続き,
ついには深夜2時にタケノコニョッキを始める始末。
大声で下手くそなSuchmosのStay Tuneを聞かされ,
人生初の壁ドンを体験。
(もっと違う形で,私のほうが受けたかったやつなのに…)
管理会社に3~4回電話し,我慢できず,
これも人生初の110番を体験。

ここでびびりの私はドキドキMAXです。
何も悪いことをしていないのに,
途中で心が折れて電話を切ろうという考えがよぎりました。
情けない…。

国家権力のすばらしさを痛感しながら,
無事,静かな夜を過ごしています。
そろそろいい歳なので,心に余裕を持って,
びびりを克服しようと感じた一件でした。

harumaki.
]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-24T17:59:16+09:00
行きつけの居酒屋 http://www.my-plan.jp/blog171023185346.html ビールの秋です。
私はビールが大好きです。
日本酒やワインも好きですが,ビールにはかないません。
これからの季節,焚き火をしながら飲むビールは最高です。

さて,ビールさえあればどこだって何だっていいというような私にも,地元に行きつけの居酒屋があります。
そこは駅から徒歩3分の路地裏にひっそりとある,ジャズが流れる大人な雰囲気の居酒屋です。

その居酒屋に,ここ10年ほど週3日のペースで通っています。
今ではカウンターの一番奥が指定席となっており,
いつも私のためにその席をあけて待っていてくれます。

学生の頃は「行きつけのバー」に憧れていましたが,
何せビールばっかり飲むもので,なかなかおしゃれなバーに通うようなこともなく,
「マスター,いつもの」というセリフを一度も言えないままでしたが,
何も言わなくても席に着くと同時に生中が出てくるようになりました。

このお店の雰囲気,料理,ご主人(ダンディーなおじさん),すべてが好きなのですが,
何よりも「ほったらかし」にしてくれるところが特に気に入っています。

このお店に行くときは大抵待ち合わせなので,
30分,1時間……と,ひとりでビールだけ飲んでいることもよくあるのですが,
店員さんはこちらから話しかけない限り話しかけてきません。
連れが来るまでは大した料理も頼みませんが,
それでも「よろしければご注文を伺います!」とか
「空いてるお皿お下げします!」といった声かけは一切ありません。
静かにただ「ほったらかし」にしてくれるのです。
そして連れが隣の席に着くと同時に,またそっと生中が出てくるのでした。

大勢でワーワー言いながらのビールも大好きですが,
普段はしっとりと落ち着いて……というのがいいと思う年頃になりました。


ねえさん ]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-23T18:51:18+09:00
スケジュール管理 http://www.my-plan.jp/blog171017135025.html すっかり寒くなりましたね。
雪葵です。

そろそろスケジュール帳の残りページが少なくなってきました。
雑貨屋に行くと、スケジュール帳のコーナーが
ひときわ目立ちます。

仕事も私生活も、すべてを1つのスケジュール帳で管理している私にとって
スケジュール帳はスマホ以上に大切なアイテムです。
私の1年のすべてをまかせるスケジュール帳なので、選ぶときは真剣に悩みます。

雑貨屋さんや文房具屋さん、さまざまなところで
スケジュール帳を売っていますが、私はもっぱら
書店で買う派です。

月と週がわかれているスタンダードタイプはもちろん
 幸せになれるための手帳 (正式名称ではありません。以下同)
 仕事がうまくいく人の手帳
 片づけができるようになる手帳
 毎日の風水で運気が上がる手帳・・・・
みたいなスケジュール以外の情報が充実したやつが特にオススメです。

風水で運気を上げたい!という強い意気込みを持っているわけではないのですが、
こういったコラムやお話は時間があるときに、読んでいておもしろいし、
どうやってつくっているのかな?といった編集的な目線で考えるのも楽しいです。

そして何より、
1日に書き込む欄が大きくってめっちゃ使いやすいんですよね!
大きな文字で書くと、1週間の予定がわかりやすいし、管理しやすい!
とても助かります。

忙しい毎日なので、つい予定が重なってしまったり、失念してしまったりしがち・・・。
そんな悩みを解決するために、スケジュール帳活用は必須です。

スケジュール帳をお探しの際は、雑貨屋さんだけでなく、
ぜひ書店にも足を運んでみてください。

]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-17T13:11:48+09:00
女子力のない部屋 http://www.my-plan.jp/blog171013190458.html
私のスキな色は,「黒」です。
洋服も,割とモノトーンが多いです。

そんな私の住んでいる部屋。
もちろん,テーマカラーは「黒」です。

カーテンは白と黒の市松模様。
ベッドカバーは白と黒のストライプ。
ボックスシーツは黒一色。
先日新しく買い換えた3人掛け(オットマン付)のソファーも真っ黒。
ラグも黒。
デスクは白黒のツートンカラーで,イスは黒。

…と,モノトーン(黒多め)でまとめてます。

はじめてくる友人は,あまりの黒さにびびります。
写真を見せると,「男の部屋?」と聞かれます。

そんな女子力のない部屋に住んでいますが,気持ちは乙女です!
今日も真っ黒な部屋で,するめをかじりながらビールを飲みます。
おっさんか!!

かったんでした。




]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-13T18:39:20+09:00
秋のお楽しみ http://www.my-plan.jp/blog171012202743.html
すっかり秋ですね。
夏の間は、毎年恒例のw-inds.のライブ三昧をしてみたり、琵琶湖花火に行ってみたり、吉野川に泳ぎにいってみたり、結構遊びまくってました。
今年は久しぶりに武道館でのライブも満喫できて、うきうきでした。

さて、この秋のお楽しみは、というと・・・

実は気になる展覧会がもりだくさんなのです!
特に、京都国立博物館の国宝展と興福寺の天平乾漆像展!

まずは、今週末に阿修羅像を見に興福寺へお出かけしますよ。

京博の国宝展も、2回くらいは行きたいです。

食欲の秋も良いですが、今年はお出かけの秋にするつもりです。

そうそう、先日実家から、「稲狩りしたよ」と父がコンバインに乗っている写真が送られてきました。
その写真を見て、あ、テストとか教材とかに使えそうと考えてしまうあたり、
きっと、編集魂が染みついているということですね。

お出かけして、気分も晴らしながら、仕事もバリバリ頑張りたいと思います!
]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-12T20:15:21+09:00
ケンメリ2 http://www.my-plan.jp/blog171009212607.html 7月4日に,「ケンメリに乗ってくる」と書いた件。
もう,2か月以上も前になりますが,
7月29日に,無事に?乗ってきました。

直前になって,一緒に行くはずだった人が行けなくなり,
どうしようかとかなり迷ったのですが,
今回行かないと,たぶん,もうきっかけがなくなって,行けないだろうし,
一生後悔する,と言っても過言じゃないな,と
ひと晩悩んで,1人で行くことにしました。

朝7時ごろだったかに,岡崎(愛知県)に向けて出発。
途中,若干の渋滞で,約束の10時には,少しおくれましたが,
無事に,ロッキーオートさんに到着。

おばちゃん1人で,「すいませ~ん」と入って行ったんですが,
ほかにだれかいると思っておられたようで,「ほんとに1人なんですか?」
と,かなりびっくりされました。

少し話して,住所や名前などを書き,鍵をもらって,
「ほんじゃどうぞ」,,,,と,えらく簡単にケンメリに乗り込むことになりました。。。

昔は重い重いハンドルだったんですが,
今回はパワステにオートマ,パワーウィンドウまで,,,
「R32ケンメリGT-R」という仕様に,「ん?」と思われるかたは,なかなかの通。。。!
 どういうクルマなのか,興味のあるかたは,
 下の「ロッキーオート」さんのリンク先でじっくりお楽しみください。


6時間のレンタルだったので,4時まで自由。
行き先,,,どうしようかと,決めきれずに着いてしまったんですが,
「どうせなら,新東名走ってきたらどうですか?」というオーナーさんの提案に,
「そうします!」と,道を教えていただきました。

エンジン音はゴキゲン当然の,ハラワタにしみわたる低音。
テンションmaxで,ハンドルをにぎります。

最近よくある,かっ飛んでいく速さではなく,
低いところから,ぐぐぐぐぐ~~~ん,,,,と
力強く進む感じ,,,,,わかるかなぁ。。。。

居住性が重視されたつくりではないので(笑)
iPhoneから流す音楽なんか,まったく聞こえず。
ただひたすら,エンジン音と会話しながらの走行です。

ロッキーオートさんへは,名神→新名神→東名阪→伊勢湾岸道→東名 と乗り継いで
たどり着いたので,新東名に入って,とりあえず,東京方面へ。

まずはおとなしく,左側の走行車線でエンジンの音に聞き惚れながら
クルマの感触を楽しみます。
知る人ぞ知る,往年の名車を見つけて,「あ,ついて来てるな」というクルマもあり。
追い越し際に,「おばちゃん1人?! どうなってんの?」みたいな顔して遠ざかっていきます。

浜松あたりだったかのSAでは,一般の駐車場が混雑していたので,
いちばん奥の,トラックエリアまで行って,ゆっくり駐車。
こっそり停めましたが,存在感ありあり。
トラックからの視線は,けっこうすごいものがありました。

まずは,ケンメリの近くの芝生に座って,ぼんやり眺めます。

ときどき,気づいて,写真撮っていく人もいたりして。
「お,よしよし,なかなか出逢えないクルマの写真,撮ってよ撮ってよ!」ってなもんです。

ふつうに通り過ぎるクルマには「このクルマがどんだけすごいか,わからんかなぁ」と
こっそりココロの中で毒づいてみたり。

ケンメリの右前方に座って静岡おでんをいただき,
もう一度売店に行って,アイスを買い,
今度はケンメリの右後方の芝生に座って。。。

「なんてかっこいいんでしょう,,,,,!!!」

ずっとわくわく,ドキドキ,心臓の鼓動は,だいぶ速いまま,
時間が過ぎていきます。

東京方面って言うても,どこまで行くかなぁ,,,と
Google Mapを見ていると,清水まで行けば,新東名から東名に入って
岡崎に戻れることがわかりました。

とりあえずそこまで行ってしまえ~~!

で,清水で折り返して時刻はすでに2時すぎ。
岡崎まで2時間じゃ戻れない,,,,,
いかん,調子乗りすぎた,,,,
とにかく走る走る走る,,,

途中でオーナーさんに連絡を入れて,岡崎にたどり着いたのは,5時半過ぎ。

清水までの往復350キロ。

「あらま~~走りましたね~~~」と,またビックリされました。
どんだけケンメリが好きやねん,という話をいくらかして,
とうとうお別れの時がきました。。。

うちのスカちゃんとのツーショットを撮影。
「また絶対会いに来るからね!」と(ケンメリと)指切りして,
岡崎を後にしました。

帰る前に「ほんとにクルマ好きなんですね。
どこも全部ピカピカで,びっくりしましたよ」と言われたんですが,,,,,
前週に,ボディコートをお願いしていて,クルマの中まで
ぴっかぴかにしてくれてはったんです。。。
テクネスタジオ ピースさんのおかげです。。。。!

自宅から岡崎までは,片道約200キロ。
この日は,1日で750キロを1人で走りきりました。
テンションが高かったせいか,疲れはまったくなし。

戻ってきてから数日は,エンジン音が耳に残り,夢の中のようでした。

今度は,1週間借りて,家につれて帰ってきたいです。

memory


ロッキーオート
https://rockyauto.co.jp/

テクネスタジオ ピース
http://www.k-tsp.com/


171009-1


171009-2

]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-09T21:23:12+09:00
のんだくれ居酒屋放浪記 vol.1 http://www.my-plan.jp/blog171008214148.html どうもこんばんは,のんだくれです。
吉田類氏もさることながら,私,太田和彦氏が好きなのです。
なので,今回から「のんだくれ居酒屋放浪記」の連載にチャレンジします。

「割烹ほどきどらず,居酒屋ほどくだけず」かっこいい響きですが,味処「和」さんの
謳い文句。以前豊中にもあったのですが,今は千里中央のみになった模様。
たまには割烹や小料理屋にも足を運びたいものですが,つれづれに酒場の記事を
書いてまいりたいと思います。(ちなみに「和」さんのイチオシは大海老天です。
抹茶塩でどうぞ。)

さて,記念すべきvol.1は,いつもお世話になっている西宮北口「志季」さんの向かいに
オープンした「杉玉」さん。お世話になっている志季さんでもなく,気に入っているお店でもなく
最近行った店なんかい(笑)という話ですが,オープンしたら行かなあかんと思っていたのです。

こちらのお店,地元ではそこそこ有名な喫茶店の跡地にできたのですが,帰宅ルートに
あったので,一度は足を運ぼうと思っていたのです。「鮨・酒・肴」という活字に反応したのと,
まさしく杉玉が軒先に吊されており。「杉玉」て何やねん,という話になるわけですが,
「杉でできた丸こい奴」のことです。深い意味については割愛しますが,簡潔にいいますと
「酒出してますよ」なのです。簡潔すぎて申し訳ないですが,現在では赤提灯的な役割の
かっこいい版オブジェです。

で,「杉玉」の実物よりも素敵なお料理があったのです。

20171008 これこれ,こんなやつがたまにかっこいい和風建築の
 軒先につらさがってますでしょ。あれが杉玉です。
 で,これ,なんだと思います?

竹筒を抜いてしまったのですが,これポテトサラダなんですね。はい。
なかなかお財布にも優しく,ほどほどにラストオーダーの楽しい会でした。

まぁしかし,地元は安心です。ダッシュしたら五分でおうちに帰ることができます。
ただ,五分で帰れるところから数時間帰って来ないということがあると危険です。

しかしながら,出会いは必然ですね。酒場のみならず,「放浪記」だけにふらふらしてたら
ただで手相を見てくれてなんかいい気分にさせてくれた占い師さん,飲み過ぎて多分
意味不明な私を相手をしてくれるタクシーの運転手さん…いやぁご縁を感じずには
いられないわけですが。

先の#93氏の「ビールクズ」(笑)夏限定ではなく年中なので,私は淘汰されて「クズ」に
なってしまうのではないかと心配するわけですが,幸い「のんだくれ」の称号がありました。

幸い日本でした。そして,幸い勤め人でした。いい仕事していい酒飲む。あ,この前
お誕生日にチームの皆さんから素敵ないい酒いただきました。お酒だけではなく素敵なものも
多々。ありがとうございます! ということで,飲む前にがんばらないといけません。

飲んでもいないのに,記念すべきVol.1が紆余曲折な記事に…。永遠に書き綴りかねません。
ほどほどにVol.2にて。サリューです(^^)/

]]>
スタッフブログ myplan 2017-10-08T19:59:21+09:00
夏よさようなら http://www.my-plan.jp/blog170929221007.html というのは吉田類氏。
このところ,γ-GTPの数値などなどの理由をもって飲酒を極力控えているわたくしですが,
酒好きたるもの,吉田類氏のようでありたいものだと思っています。

■飲酒を控えてよかったこと
・痩せました。
 9月1ヶ月間の最大体重と最小体重の比較で,約3kgの減量に成功しました。
 お腹周りがすっきりした気がします。
 背中あたりもすっきりしたらしいです。(家内談)
・支出が減りました。
 こないだちょっと数えてみたら,1ヶ月で使った金額が万単位で違いました。貯金します。
・健康になりました。
 顔色がよくなったそうです。(隣席の相棒談)

■飲酒を控えてよくなかったこと
・なんとなくつまらない。
・ノンアルコールの種類が少ない。
・飲まない分,ゲーム(Minecraft)にどっぷりはまり,夜更かしが続いています。
・そもそも酒場へ行く機会が減ってしまいました。

家で飲むのもいいのですが,
酒場で隣席の見知らぬおじさまおばさまと仲良くなるのが特技のわたくし,
やはり酒場で飲むほうが楽しいのです。
そういえば今日は9/29(金),プレミアムフライデーでした。
酒場へ向かいたくなります。
これから行こうかな。(ノンアルコールで)

酒場で仲良くなるおじさまおばさまは,もれなく,なんといいますか,酒好きです。
同じ匂いがするといいますか。
そもそも1人で立ち飲み来ている時点でだいたい友達です。
十三に得一という有名な立ち飲み屋(安くてうまい)があるのですが,
一人で飲みに来ている人を見かけると,もれなく話しかけたくなってしまいます。
そしてだいたい仲良くなって,2軒目,3軒目,となり,また一緒に飲みましょう,となるわけです。
再会が実現したことは1度もないですが。

自分含めて,こういう単なる酒好きの枠をかるーく乗り越えた人たちに,
何か名称つけられないかな,と思っていたところ,
こないだ,三宮の酒場で仲良くなった同世代のおじさまおばさまと議論を交わし,
(わたくしはノンアルコールでしたが)
以後,「酒人」と書いて「あるんちゅ」の称号を捧げることになりました。

酒人は,夏の間「ビールクズ」を名乗っても可です。


わたくしも勿論酒人,この夏も,ビールクズとして謳歌しました。
この世で最も楽しい場所はビアガーデンだと思います。
朝晩肌寒くなり,酒人,先週から夏用のシャツを着るのをやめました。
夏が去ってしまったこの時期は毎年さみしい。
でも,気持ちいい夜風の中で飲むお酒もまたおいしい。
月見酒とかいいですね。
そして,ほどなく熱燗が恋しくなる季節がやってきます。


その前に,γ-GTPの値等をなんとかしたいと思います。
酒人がんばります。

#93 ]]>
スタッフブログ myplan 2017-09-29T22:07:41+09:00
おだやかなじかん http://www.my-plan.jp/blog170922215139.html
 いきなり何だと思われるかもしれませんが,私は,実年齢に対して若くみられることが多いです。そして,そのあとに必ず,「えっ!あんた四児の父なん?」という一言を頂戴します。実際,私は四児の父なのですが,そのうちのひとりはちょっとしんどい感じで生まれてしまい,色々な人の手を借りなければ,生きていられません。彼女は,健常者には到底理解できない,ハードな世界を今日も生きています。
 そのような特殊な子を授かったことでこれまで見えていなかったことに気づかされる,彼女と共に過ごす時間はその連続です。そのような日々にあって,

 人はひとりでは生きられない ―― この言葉には真の意味で打ちのめされ,と同時に,痛切に実感し,理解し,そして救われたのだと思います。

 世の中には,明日の存在さえ不確かな,小さな命が実にたくさんあります。消え入りそうになるので,目立たないだけで,今,この瞬間,その小さな肩をふるわせている子もいるでしょう。そのような重度の病に苦しむ子どもたちを最高の笑顔にすることに本気で取り組んでいる施設が,大阪のつるみ緑地にあります。

TSURUMIこどもホスピス ―― ホスピスということばの響きに,形容しがたい気持ちになるかもしれません。実際,この施設はホスピスとしての役割も担っています。終末医療と呼ばれるものの一つでしょうか。しかし,ことばの冷たさとはうらはらに,この施設で活躍されているボランティアスタッフの方々は笑顔に満ちあふれています。ひとりでも多くの子を受け入れるために,ひと家族に与えられる時間は短いですが,お邪魔すると本当に貴重な時間になります。しんどい子とその家族が同じ時間を共有し,ともに安らげる場となるように…この広い世界には,そのような空間があることを知れたことは,私にとって本当にありがたいことでした。

残念ながら,誰もが気軽に立ち寄れる施設ではありませんが,この施設を訪れるたびに,きらきらひかる時間を体感しています。(写真は,施設の中庭。 夏は水遊びもできます。)

この施設の存在を一人でも多くの人にどうしてもお伝えしたくて,書いてしまいました。

TSURUMIこどもホスピス http://www.childrenshospice.jp/

morita
]]>
スタッフブログ myplan 2017-09-22T21:47:45+09:00
秋の夜長 http://www.my-plan.jp/blog170919125521.html 日中はまだ暑さが残っていますが、朝晩は涼しくなりました。
秋の夜長、みなさんはいかがお過ごしですか。

『罪の声』という本を読みました。
1984年に起きたグリコ・森永事件を題材にしたフィクションで、
たいへん興味深く読むことができました。

グリコ・森永事件が起きたとき、私は19歳の大学生。
事件の発端となったグリコの江崎社長が誘拐された日の夜、
私は近くのコンビニでバイトに入っており、
一晩中騒がしかった覚えがあります。
私がバイトしていたコンビニのカメラに、
怪しい男が映っていて報道されたこともありました。
なによりインパクトがあったのが、
犯人グループが現金受け渡しの指示をする際に、
子どもの声を使ったことでした。
ニュースであの音声が流されるたびにぞっとしたものです。

『罪の声』は、主人公がその声の主だったというところから始まります。
なかなかおもしろい小説でした。

この小説を読んでいて「そうやったん?」とはじめて知ったことがありました。
グリコ・森永事件の終結宣言が出されたのが1985年8月12日。
この日は日航機123便墜落事故が起きた日なんですね。
犯人グループに脅迫された会社の一つ、
ハウス食品の社長が123便に搭乗していていたとか。

日航機墜落事故も、忘れられない大事件でしたが、
まさかの一致に驚きました。
この年、阪神タイガースが優勝。
不思議な1年でした。

『罪の声』を著した塩田武士氏は1979年生まれ。
ということは、グリコ・森永事件が起きた1984年当時は5歳ですから、
当時の記憶はないでしょう。
取材によって書かれた作品なんでしょうね。
さらに塩田氏は、尼崎市生まれで関西学院大学卒業とのこと。
身近なところにすごい人がいるもんです。

にわっち

]]>
スタッフブログ myplan 2017-09-19T12:50:48+09:00
お弁当 http://www.my-plan.jp/blog170918195635.html
ここ数か月、お昼にお弁当を持参しています!
がんばって続けているのですが、なかなか慣れず、何を入れようか、どう詰めようか、悩みは尽きません。

また、お弁当には少々苦い思い出があります。
小学校低学年まで、母はよくキャラ弁を作ってくれました。当時はキャラ弁がまだ流行っておらず、大人しかった私は可愛いお弁当を友達に見られるのが恥ずかしく、よく1人で食べていました。それを知った母は、そっとキャラ弁をやめてくれました。

時間をかけて作ってくれていたのに恥ずかしく思うのは、申し訳なかったなと今になって反省しております。
たまには実家に帰ってキャラ弁の作り方を教えてもらおうと思います。

さき ]]>
スタッフブログ myplan 2017-09-18T19:52:28+09:00
秋の訪れ http://www.my-plan.jp/blog170916124151.html
ずいぶん,涼しくなってきましたね。
朝夕は,少し肌寒く感じることもあります。

家庭菜園も,夏野菜は撤収しました。
今年はたくさんトマトが採れましたよー。

撤収したあとには蕪の種を植えました。
もう双葉が出てきています。

…というところで台風…!

どうなることやら…

家の前にはヒマワリがまだ残っているし…

ところで,夏野菜は1つ植えるとたくさん収穫でき,
秋や冬の野菜は1つの種から1つしか採れないものが多い,と,
人に言われて初めて気がつきました。

意外と知らないor気づかないことは多いんだなぁと
思う日々です。
]]>
スタッフブログ myplan 2017-09-16T12:37:28+09:00
ただただ http://www.my-plan.jp/blog170911190332.html 現在妊娠しておりまして、
妊娠9ヶ月目に入りました。

お腹もだいぶ大きくなり、
赤ちゃんもお腹の中いっぱいに大きくなっているようで、
赤ちゃんの手足や頭と思われるものが頻繁にお腹の表面へ突き出てくるようになりました。

病院でのエコー検査のときには、
「よく動いてますねーー。元気元気。」
と言われることも。

……やっぱり…?
初めての妊娠だから、
比べようもないのだけれど、
この子、めっちゃ動いてるやんっ…って思っていたんですよねぇ。
落ち着きがないのは、一体誰に似たのか。

他の子はもう少しおとなしいものなのかしらと思うと、
「元気」と言われているにもかかわらず心配になってしまうもので……;;;
ついついスマホで検索してしまいます。

生まれてからも“他の子と比べて”違うことがあれば毎回心配するのでしょうね笑


毎日寝て起きてご飯を食べて…変わらぬ生活をしているだけで、
顕微鏡を覗き込んで遺伝子操作をするわけでもないのに、
赤ちゃんの目や口が、手や足が、神経が、臓器ができていっていることに驚きを感じます。

周りを見渡せば、見るもの、触れるもの、
人間が手を加えたことでここにあって、
人間が手を加えたことでできあがっている。
そういうものに囲まれて生活しているので、
何もしないのに何かができあがっていくということが、
本当に不思議で、すごいことだなぁと感じます。


予定日まであと1ヶ月半。

赤ちゃんに健康な体をプレゼントしてあげたい。

などと思うもので…。

ただただ、元気に生まれてきてほしい。
それだけを祈りながら自分自身健康でいることを心がけたいと思います。


しばらくの間、お仕事はお休みさせていただきます。

戻って参りました際には、どうかまたお付き合いくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

motoko ]]>
スタッフブログ myplan 2017-09-11T18:58:07+09:00
父になる http://www.my-plan.jp/blog170906201631.html 43歳にして父親になりました。

二カ月たち、ウーアーと発するようになり
日々少しずつ成長しています。

体重は2kg増量し、はや5kgを超え
ずっしりしてきました。

お盆期間中に、自宅に迎え
まだまだ慣れないオムツ替えや
沐浴など、大変な毎日ですが
これからの成長が楽しみです。

mokuyoku(写真は生後一週間、
今では浴槽が狭く感じます) ]]>
スタッフブログ myplan 2017-09-06T20:08:56+09:00
新刊 『英語対訳で読む現代ニュース』 発売! http://www.my-plan.jp/blog170906180552.html マイプラン編集 『英語対訳で読む現代ニュース』 (実業之日本社)
発売になりました!英語対訳ニュース


「英語対訳で読む」シリーズの最新刊が発売になりました!
今回は『現代ニュース』!
いまのニュースを「経済」「政治」「国際情勢」社会」「科学全般」「文化・スポーツ」に分け、これだけは押さえておきたい項目をピックアップしてわかりやすく説明。

同時に、中学レベルの英語でも解説。

各項目が見開き展開なので、英文と日本文をつねに見比べることができ、スラスラと読み進めていけます。

英文と日本文には番号をつけ、対比しやすくなっています。

英文中の専門用語や少し難しい表現には下線訳がついているので、さらに理解しやすい構成に!

今さら人には聞きづらい現代ニュースの勉強になり、英語で表現すればどうなるの?という知的好奇心を満たす1冊。

ぜひご購入ください。

]]>
新刊案内 myplan 2017-09-06T17:49:08+09:00