「私結婚したねん,マリ人と。」

こんにちは,ぽんずです。
2020年も2か月が過ぎようとしていますね。
月日の流れが早すぎて恐ろしいです。
さて今日は,2020年になって私が一番驚いたことを書こうかと思います。

私は大学時代アフリカンドラム&ダンスサークルに入っておりました。
先日そのサークル同期4人で京都にご飯を食べに行きました。
1年くらい前でしょうか。同期のうちの1人が結婚したのですが,お相手はなんとイタリア人!
私たちは全員外国語学部出身で,結婚したその子はイタリア語を専攻していてイタリア愛にあふれた子だったので,「あ~,イタリア人と結婚するのね~。へ~~。」くらいでそれほど驚きませんでした。
そして今回の会でも他のメンバーから結婚の報告がありました。
今回のお相手はなんと!なんと!なんと!マリ人…!!
話を聞くと,ドラムのワークショップを受けにマリに行ったときに出会ったとのこと。
マリの現地語は話せないので,幼稚園児くらいのフランス語で話しているとか…。
ちなみにその同期はモンゴル語専攻でした。

そんな話を聞いてしまったもので,最近眠っていた「語学学習したい欲」が沸き上がってきました…!
私は次に海外旅行に行くならウズベキスタンがいいなと思っているので,今からコツコツロシア語(もしくはウズベク語)を勉強しておこうかともくろんでおります(笑)