あの日、あのとき、あの場所で・・・♪

大学を卒業して早、四半世紀・・・
今からふりかえると、何とアナログな時代だったことか。
もちろんのことながら、携帯はない。
ゆえに、連絡取り合えないから、とりあえず授業がなくても大学には行く。
学生会館、喫茶コーナー、クラブの部室、学科の○○号室、とにかくうろうろはしてた。
CDやDVDの類もない。テレビだって、そのとき見ましょう!
音楽はと言えば、音楽好きな子が買うLPをカセットテープにとってもらい、
それをまたダビングなんてこともあるので、音がいい悪いなんて気にならない。

そんな時代に大学生活を送っていた同じ学科のおじさん・おばさんたちが今、
パソコンの恩恵を受け、はるかな年数を越えて、メーリングリストでつながっています。
始まって約1年半。
会社の景気・仕事・家族・介護・心理学の話・・・と話題はつきないけど、それと
同じくらい繰り広げられるのは大学のころの話。
ほとんどバーと化していた誰々の下宿で、どうのこうの・・・
そういうのって忘れていたはずなのに、記憶って不思議。
誰かの記憶がまた誰かの記憶を呼び覚ましていく、みたいな。

北は山形から、南は長崎まで少人数が全国に散らばっているがゆえに、
今まで同窓会らしい同窓会を開けておらず、ちゃんとした同窓会を開きたい
と、実はみんな思ってた…。
今年こそは、広島に集結し、キャンパス移転後の跡地(マンション建ってるかも・・・)
で乾杯、新しい市民球場でカープを応援するという構想は果たせるのか??

今春、大学生になる息子を眺めながら、あとにも先にももう2度とない、4年間という
せっかく与えられた時間を精一杯過ごしてほしいと思うのです。

以上、シフォンさんでした。