すっきりしたい

長く伸びてきた髪の毛でも、二の腕でも、ワールドカップをついついみてしまったあとの
眠気でもありません。

すっきりしたいのは部屋・・・永遠の課題である、生活感丸出しでない部屋。
モデルルームのような部屋にはあこがれていません。
掃除もトクイではないし、「ここは好きな雰囲気出せてる」と思っても、視線をほかに移せば、
いつもどこかがごちゃっとしています。

第1弾としてリビングからカレンダーを追放!
子どもが成長して、学校から配られるお知らせプリントやら、予定を書き込んだカレンダーからは
解放されました。スケジュールはいつも持ち歩いているノートに、仕事もプライベートも予定を書き込んでおけば壁に貼る必要なし。
それ以降年末にカレンダーは買わない、いただかない。つまり家に持ち込まない。
だって、上質な紙であればあるほど、捨てるときの罪悪感は半端ではないから。

第2弾はリビングからゴミ箱の追放をもくろみ中。
素敵な暮らしを実践されてる師匠曰く、個人の各部屋にはあっていいけど、でもゴミとは
くつろげないでしょう・・・。
一理ある・・・わがやのリビングのゴミ箱ときたら、中身が丸見えだ~
狭いマンションなのだから、リビングで出たゴミはその都度まとめてベランダのゴミ箱に入れて
しまえばいいわけだから、何もリビングに保管しとくことはないわけです。
そう考えれば、何かの箱とか大き目のゴミは何で今まで直接ベランダに出さなかったのでしょう???

次なる目標はまた師匠に会ったときに伝授してもらうつもりです。
すっきりしたお家にお邪魔して帰ってきたり、出かけたお店が好きな雰囲気だったりすると、何か片付けのスイッチがONになります。ひとつひとつ技を教わりたいものです。

☆chiffon-san♪