ちょっと乗っかってみました。

前回のmineさんのブログを読んで、私も高校生の時、プロレスが好きだったことを思い出しました。
同じく新日本プロレスです。でも世代がかなり違います(笑)
私は長州力が大好きでした。

当時、長州力は「革命戦士」と呼ばれ、「維新軍」を結成していました。
本当に好きすぎて、「長州と結婚する!」などと訳の分からないことを言ったりもしていましたね。
今から考えるとちょっと恥ずかしすぎます。

歴史の授業では、「維新」や「革命」という文字を見るだけでテンションが上がっていました。
実況アナウンサーの古舘伊知郎が、長州のその風貌から「由井正雪」のようだと言えば、由井正雪を一生懸命調べてみたり…。
まあ、「由井正雪」はテストに出てくることはありませんでしたが(笑)
でもそこから歴史は結構好きになりました。
まさかプロレスから歴史につながるとは…。

とりとめのない話ですみません。
ちょっと思い出に浸ってしまいました。
今はプロレスを観ることは全くありません。
何故あんなにも長州力が好きだったのかもわかりません(笑)

ちなみにmineさん、読めましたよ~『中邑』。自信もっていいですか~?

ジュノペン