もはやゲーマーとは名乗れない

一狩りいこうぜ! と誘われても
「んー…また時間できたら。」と答えるようになってしまった
おっちーです。

こんにちは。

友達二人と、日曜日の夜に1時間ほどオンラインでゲームをしています。

数ヶ月前までは、以前ブログに書いたこともある『地球防衛軍5』をしていたのですが、
最近しているのは『仁王2』というゲームです。
前作『仁王』をしていた友達のすすめにより。

「戦国死にゲー」と言われてるらしいです。
戦国時代を舞台としたゲームです。

ステージを進んでいってボスと戦う、という流れが多いのですが
敵が強く、特に初見ではすぐに落命してしまいます。
そうして何度も挑戦しては落命して…を繰り返しながら
どうすれば攻略できるかを探っていくわけですね。

要は、どれだけやり込めるかが重要なゲームというわけです!

…が!

これを友達とプレイするにあたり、
友達は平日からすごくやりこんだのに対して
私は日曜のオンラインの時間にしかしないという体たらく…!!

レベルや覚えているスキル、ゲーム進行度も違いすぎて
私の挑戦できるステージでは友達が無双してしまう状況でした。

そうするとどうなるか。

友達が道を切り開き、敵を倒し、私はおっかなびっくりついていく。
みたいな感じですね。

私が攻撃をする。敵の体力がちょびっと削れる。
友達が攻撃をする。敵は一撃で倒れる。

私の攻撃とは一体何なのか…。

彼らとの差は一体何なのか…。


……
いやどう考えても平日にゲームをやりこむかどうか、ですやん。

と考えて、
私はもはやゲーマーとは名乗れない、と思ったのでした。

でもゲームを楽しむ気持ちは忘れずにもっておきたいと思います!
モンハンまた携帯機で出てくれないかな…。