ゴスペル

けっこう前から,やってみたいと思っていて,何度か探したりしてたんですが,
平日の真っ昼間だったり,遠かったり…
なかなか縁がなかったのですが,去年の夏に,インターネットで見つけました。
S.M.Sゴスペルクワイヤ
週に,昼と夜を合わせて20クラス以上あって,
そのどこに何回行っても,月謝は6000円ポッキリ。
これは,なんだかオトク感~~
と思ったかどうか,憶えていませんが,とにかく体験受講をして,すぐに入会。
もうすっかりハマってしまいました。
歌詞を見た感じでは,やっぱり,ふつーの歌とはかなり違って,「神様を賛美」するものばかり。
クリスマスを楽しんだあと,元旦は先祖の供養にお参りし,三が日の間には富松神社に初詣,10日後にはえべっさんに行き…
という,まったく節操のない私です。

もしかして,「キリスト教信じなさい」とかって勧誘されたりするかもなぁ,と思っていましたが,まったくそういう気配はナシ。

クリスチャンに対して,ノンクリスチャンという言葉があるそうですが,
周りの人たちは,かなりの割合でノンクリスチャン。
ということで,気兼ねなく歌わせてもらってます。
楽しいんです,これが。
なんでかな,ほんとにわからないんですが,楽しいんですよ,これがもう
先生は,関西のライブハウスを中心に,ちゃんとしたプロとして歌ってはる人なんですが,
ふだんは,けっこうしょーむない話を連発して,生徒を大笑いさせてくれはりつつも,
歌い出すと,これがまためちゃくちゃうまい!
めったにないですが,授業のときに,1曲歌ってくれたりすると,超トクした気分です。
とにかく,「恥ずかしいと思うほうが恥ずかしいねんから,思うように動いて楽しめ」
と言われます。
棒立ちで歌ってると,メチャ怒られます
それでも,最初はみんなこっぱずかしくて,ちょっとだけ…って感じなんですが,1か月もすると,人が変わったように,歌い狂いはじめます。カラオケでは起こりえない世界ですね。
ライブ  なんかもけっこうあります。

ゴスペルですから,クリスマスには,教会でのライブ。
そのあとは,ビルボード大阪(旧BLUE NOTEという,ジャズプレイヤーのあこがれのステージでのライブもあったりなんかします。

 そんだけの実力がともなったクワイヤなのかどうかは,まぁ別にして…

去年の夏は,豊中市民会館でのステージもありました。
去年,教会ライブに来てくれた母は「あんだけ(私が)楽しそうなのは初めて見た」
と言いました。
今年の教会ライブは12月5日(土)日本福音ルーテル大阪教会にて
http://www.hcn.zaq.ne.jp/gosjuku/event%20info.htm#Xmas
 こんなとこで宣伝してええんかな。。。
ふだんと違う?キレた私をご覧になりたいかたは,どうぞお越しください

memory