ハンター

みなさん、ごきげんいかがですか?

知らない人がいるといけませんので、言わせてもらいますと、
わたくし、ネコが大好きなんです。
たまにどこかに出掛けたりしても、ペットショップなどあれば、
すぐに寄りたくなるんですねぇ。

でも、イヌに対して、ネコの数が少ないトコが多いんですよぉ。
「DOG & CAT」ってでっかい看板を出してるのに、ネコが一匹もいなかったり…。
どなたかネコがいっぱいいてるペットショップを知りませんかぁ?

まぁ、それはさておき…。
わたくし、ネコも好きなんですが、小動物も好きなんですよぉ。
先日、某ペットショップに行った時の話なんですが、
めっちゃ可愛いハムスターのジャンガリアン君がいたんですよぉ。

そのジャンガリアン君は、なんと2本足で仁王立ちしてるんですねぇ。
しばらくすると、そのまま後ろにコテンと倒れちゃって、
仰向けのまま、手足をバタバタしながらもがいるんですよぉ。
ほんで、やっと起き上がれたと思ったら、また仁王立ち…また倒れる…またバタバタ…。
それを延々と繰り返してるんですよぉ。

もう、そのひっくり返ってる姿が可愛すぎて、
「可愛いから連れて帰りたい病」の発作が起こりかけたんですが、
イカンイカン…。
ウチにはハンターが2人もいてるコトを思い出しちゃいましたぁ。

そう…、普段はカワイイ顔でニャンニャン言いながら寄ってくる子たちが、
獲物を目の前にすると、突然、野生に帰るのを私は知っているんです…。

ネコタワーの上に乗って、窓の外を眺めている時なんかにも、
鳥なんか飛んでようものなら、ゴルゴのような目をしながら、威嚇するんですよぉ。
ちなみに、威嚇する時は、「ケロケロ」とカエルみたいな声を出すんです。

ジャンガリアン君みたいな、小さくてちょこまか動く子なんて見たら、
間違いなく一発で野生に帰りますわぁ。あ~、コワっ!

そんな訳で、ジャンガリアン君には、ハンターのいない平和な場所で、
ノビノビとひっくり返ってもらいたいと願っています。

たておでした。