ボディーカラー

みなさん、ごきげんいかがですか?

昨日はホワイトデーだったのですが、ホワイトデーの話をするでもなく、
別の白いものの話をしようと思います。

その白いものとは、わたくしの乗っているクルマ君のことです。

最初ウチに来たときは、キラキラと輝いていました。

なんせ、「ホワイトパールクリスタルシャイン」って、大層ご立派な感じのボディーカラーで、
なんていうか、もう、まばゆいばかりでした。

カワイイもんやから、よく洗ったり結構キレイにしてたんですけど、
月日が経つのは恐ろしいですね。

今では、あのキラキラがどこに行ったのか分からないような感じです。

例えるなら、「パンダって白と黒じゃなくて、茶色と黒やんなぁ」って感じです。

もちろん、クルマ君の事を嫌いになった訳ではないんです。

ちょっとぐらい茶色くても、それはそれでカワイイんです。

でも、やっぱりたまには、ウチのカワイイ子を、
ホワイトなパールのクリスタルでシャインっとさせてあげたいと思うのが親心。

よし、ここらでちょっとキレイにしましょうかと、
ボディーを眺めているときに、ふと気づいてしまったのです。

茶色くなったボディーを横切るように、丸い白い何かのあとが、いくつも、いくつも…。

「なんだコレ…」

一瞬、なんのことか分からなかったのですが、
よく見ると、4つくらいの丸のかたまりが、ペタッ、ペタッっと、足跡のように並んでいるのです。

「ん?…ってコレ、肉球や~ん!!」

そう、それはウチの近所に住みつく、ノラネコちゃんの足跡だったのです。

多分クルマ好きの人はそれを見て怒るのかも知れないんですが、わたくしの場合は違います。

「カワイイなぁ~。ちょっと洗うのやめとこうっと!」

そして、今日もわたくしのクルマ君は走ります。

ボディーカラーは「ホワイトパールクリスタルシャインニクキュウ」です。

たておでした。