ルンバ♪

自動で床をお掃除してくれる「ルンバ」っていうロボットがウチに来ました。
靴の修理屋さんをしている古くからの友人が引越祝いに贈ってくれたものです。
(お礼を込めてリンク貼ってみたりして)
http://www.shoe-riya.com/
友人「なんか祝いいらん? こんなんどう?(ルンバのサイトのリンク)」
私「いちばんええのんをフル装備に決まってるやん!!!」
ということで,ほんとにいちばんええのんがフル装備で届いてびっくり!
あ,あつかましくてすいません!

最初に出てきた説明書が英語だったので,かなりひるんでしまい,
数日,箱から出てこなかったのですが(これでも英語チームです),
意を決してちゃんと開けてみると,しっかり日本語の取説も入ってて,ほっと一息。

とりあえず「home base」という,充電用の「家」を組み立てて接続。
ひとまずはおなかいっぱい充電してもらいました。


次の日の朝。
真ん中のボタンを押したら,『ぴーぽー』となんともかわいい音を出して動き始めました。
音は,ふつうの掃除機みたいにうるさくありません。
ガタガタと,あっちこっちにぶつかりながらうろうろしてる姿は,かなり「らぶり~ 」
帰ってきたらどうなってるかな~と,わくわくしながら仕事に出ました。

夜。。。
掃除が終わったら戻ってるはずの「home base」にルンバがいません!
「わ,ルンバいてない!」と,うろうろと探すと,,,,

おった。。。
毛足の長いラグにのっかって,動けなくなったもよう。。。
あら~~~
こういうとこ,弱いんやぁ~~~

なんとなく抱きかかえるような感じで
「home base」の近くに置いて,ボタンを押してやると,
『ぴーぽー』と言ったあとに,弱々しく戻って行き,充電を始めました。
おなか減らして家に帰って,ごはん食べてるみたいです。
けっこう人間っぽいやん。

数日後。
この前のラグには,椅子やゴミ箱を置いて,のぼれないようにしてから『ぴーぽー』。
またわくわくしながら1日を過ごしました。

そして,夜。。。。
玄関あけたらルンバがおった。。。。

ちょっとだけの段を降りたのはいいけど,上れんかったみたいで
玄関をぴかぴかにしたあげく,おなか減って動けなくなった。。。?


玄関には行けないように,ドアを閉めて出てみました。

で。。。。

のぼらんでもええものに挑んだようで,またへたってます。
なかなかのチャレンジャー。。。


そして,扇風機を別の部屋に動かして,登りにくい向きに置き,
ラグの上にはゴミ箱と椅子を置き,玄関へのドアを閉めて…

夜。

またまた扇風機に挑んだらしく。。。
今度は,この前の腹いせか,無理に?のぼって
扇風機のスイッチをオンにして,とまってるし。。。


ルンバの名誉のために書いておきますが,そうじはきれいにしてくれます。

けどね。。。床にモノがたくさんあったらいかんのです。
ルンバに気分よく遊んで?もらうためには,けっこう片付けないといかんのです。

今度おもしろいところにひっかかったら,また報告します。

memory