映画「JOKER」

ゴーヤです。

昨日映画「JOKER」を観ました。今話題の映画で,評価もかなり高い映画です。バットマンの永遠のライバル,JOKERの誕生までの物語。

観終わって,スゴイ映画だとは思いましたが,とにかくテンションが下がりました。 小学生の時に「ディープインパクト」と「アルマゲンドン」を連続で観たときのしんどさを思い出しました。 あれ以来,隕石で大パニック系の映画は観ていません。

年を取って味覚も変わってきましたが,好きな映画のジャンルも変わってきました。 ややこしい映画は考えるのが面倒になってきたので,最近はシンプルなものが好きです。

そんな中,今最も観たい(今週末観る予定)映画は「イエスタデイ」という映画です。 あらすじは,世界的大停電が起き,停電が収まるとビートルズが存在しなかった世の中になっている。 ビートルズを知っているのは主人公だけ。自分しかビートルズを知らない世界で主人公はどう生きていくか。

壮大に見せかけて,大したことないような気もしますが斬新で新しい発想の映画です。 ビートルズは人並みに好きな程度ですが,音楽も聴けそうで楽しそうな内容です。

もしつまらなかったら家で7回目の「フォレストガンプ」を観ようと思います。

楽しみな週末です♪