まずはたこ焼き器から。

初めまして。9月より社会科担当となりました、
KIRINです。(低音ボイスで)
よろしくお願いいたします。

9月にマイプランへやってくると同時に、千葉県から兵庫県へやってきました。
生まれも育ちも東北・青森県のわたくし、
頭上を飛び交う関西弁に、必死で耳をそばだてております。
ところで。
関西弁、という表現が正しいのかわかりませんが
方言の中ではとってもポピュラーなものだと思うのです。
でも、実際に会話をしていると「?」なことがちらほら。
その1つが「直す」。
「これ、直しておいて」=「これ、片付けておいて」
と気づくまでに数秒かかりました。
元に戻す、というニュアンスなんでしょうね。
でも、例えば壊れたものを渡されて「直しておいて」といわれたら
多分一生懸命修理してしまいそうです。私、頑張ります。

ちなみに青森県の方言(私は「津軽弁」です)では
「捨てる」を「投げる」といいます。
「ごみ、捨てて」は「ごみ、投げて」です。
(正しくは「ごみ、投げでー」と濁ります)
当の本人は全く違和感がないのですが
端から聞いたら、お行儀悪い人みたいでしょうね。

まだまだ知らないことがたくさんある関西の地、
いろいろ楽しみたいと思います。
まずはたこ焼き器購入から!
そしていつか、「~してはる」をマスターするぞーっ!