ジブリの夏

こんにちは。
最近テレビでジブリが毎週放送されていましたね。
みなさんは見ましたか?
私は見ていません。家にテレビがないからです・・・。

私はジブリが好きです。
超マニアックに知っている…ほどではないですが,
ふつうの人よりは好きです。

ということで,テレビで見られなかった代わりに(?)
ひっそりと,2週間連続で毎週末映画館に通いました。
なぜかというと,映画館でジブリが上演されていたからです!
(ご存じの方も多いと思いますが)

ジブリ好き,と言ったのですが,6月から上映していたのにも関わらず,
私が知ったのは先週でした。
家にテレビがないので,ふつうの情報が入ってこないのです…。
しかし結果的にはそれでよかったです。
もし6月に知っていたら,もっと何度も足を運んでしまったと思うので!

今回上映されていたのは,「風の谷のナウシカ」,「もののけ姫」,「千と千尋の神隠し」,「ゲド戦記」の4作品です。
ラッキーなことに,ナウシカともののけ姫は,私が好きなジブリのツートップです。
…なので,この2週間,見ました。
両方,2回ずつ!
ナウシカは映画館で見たことがなかったので,感動ものでした。
もののけ姫も昔見たのですが,ずっと昔なので,おどろおどろしかったことしか覚えていません。あと,長かったこと…。
(なぜなら,見たのが高知の映画館で,当時まだ入れ替え制ではなかったため,
 2回連続で見たからです。。。)

先週の2回はレイトショーで見たのですが,ぱっと見た感じ,もののけ姫は男性が多めで,ナウシカは1人で来ている女性が多かったです。もののけ姫の主人公が男性のアシタカで,ナウシカの主人公がナウシカ・クシャナの女性だからでしょうか。(宮崎駿監督による,各主人公です。)

久々の映画館でのもののけ姫,初めてのナウシカ,すばらしかったです・・・。
もののけ姫を見ると,人間は愚かだな…と思い,ナウシカを見ると,汚れた世界でしか生きられない人間…というのが今のご時世と重なって,複雑な気持ちになりました。
絶望も感じつつ,両方の映画から不思議と希望ももらいました。
しんどいことが多い時代ですが,ジブリに生で出会えたことは,この時代に生まれてよかったと思うことの1つです。

万が一まだ見たことがない方は,ぜひ一度DVDなどで見てみてください!

最後に…。

私の個人的な見解ですが,マイプランの社会チームには,ジブリのキャラクターに笑い方が似ている人が2人います。
「魔女の宅急便」に出てくる,魔女のキキとおソノさんです。
マイプラン社会チームのスタッフと関わっていただいている方は,考えてみてください!
(社内のみなさんも,ぜひ・・・!)

いつも笑い声が聞こえてくると,
「あ~今日もキキだな~」と思いながら仕事をしている
トマトより