同級生

mineです。

はじめてブログを書きます。悪文失礼します。

「もっともっとがんばらなアカンなぁ」という話です。

人間だれしも、自分の同級生、同い年の人には興味ひかれるものだと思います。
僕もまだまだ若造ですが、歳を重ねるごとにそういうのが気になるようになってきました。

例えば、千葉ロッテの西岡剛。彼は今年200本安打を達成してしまいました。
(野球を知らない方はすみません)

例えば、木村カエラ。結婚してしまいましたね…好きやったのに…(._.)

例えば、速水もこみち。彼とは競いたくないですね(^_^;)

中でも、同い年であることを知って一番ショックだったのが、

横綱・白鵬

です。

そう、我が国の国技である大相撲の、ヒエラルキーのトップに君臨するあの横綱です。
横綱と同い年なんです!(゜o゜)
1歩まちがうと(1歩?)横綱と席を並べて給食を食べていたかもしれないんです。
「お前何杯おかわりすんねん!」と横綱にツッコんでたかもしれないんです。
「お前牛乳は~」・・・ってクドイですね(笑)
とにかく、なぜかショックでした。。

ただ、自分と同い年でこれだけ活躍してる人達をみると、叱咤されているような、
「お前もがんばれよ」と言われているような、そんな気がします。

同い年という繋がりだけで何の面識もない、
こちらから一方的に知っているだけの有名人に対して
こんな気持ちを抱けるのはありがたいことなのかも、と思います。

体だけ横綱にならないように節制しつつ、
不撓不屈の精神で日々精進していきたいと考えています。

mineでした。