生タイガー・ウッズ!

ゴルフ歴26年のにわっちです。

10月27日(日)、千葉県印西市のアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブで開催された「ZOZO CHAMPIONSHIP」を観戦してきました。アメリカゴルフツアーの日本初開催となる記念すべき大会。目玉は、タイガー・ウッズです。

ウッズは、初日(24日)を終えてトップタイ。25日(金)は荒天のため中止、26日(土)は荒天の影響を配慮して無観客試合になりましたが、タイガーは2日目を終えて首位をキープ。

そして迎えた27日(日)、ついに生タイガーを観ることができました!

6番ホールで2打目を打つタイガー・ウッズ。撮影可能エリアで撮りました。

ギャラリーがとても多く、遠くから観ることしかできませんでしたが、ゴルフ界のスーパースター・タイガーウッズのプレーを肉眼が観ることができ、興奮を抑えきれませんでした。

この日はタイガーだけではなく、松山英樹や石川遼、ローリー・マキロイ、ジョーダン・スピース、ジェイソン・デイ、バッバ・ワトソン、ジャスティン・トーマス、アダム・スコット、セルヒオ・ガルシアら、アメリカツアーのスター選手のプレーも観てきました。とてもエキサイティングでアメージングな1日でした。

大会は、27日(日)にすべての競技を終えることができず、決着は28日(月)にずれ込んだものの、タイガーウッズが見事優勝。アメリカツアー通算82勝という歴代トップタイ記録を達成。日本期待の松山英樹選手も大健闘の2位という、素晴らしい結果で幕を閉じました。