趣味の日々は・・・

趣味の一つに刺繍がありまして、北欧刺繍を習い始めて1年になります。
その刺繍の展示会が、昨日6日に京都でありました。
習い始めて日が浅いのに、無謀にも展示会に出品することになったので、先生のデザインの
HAPPAを刺したクッション大小を作りました。
大作でもないのに、提出前日はほとんど徹夜になり、若いときのように頑張りがなかなかきかない
こと、徹夜をしたときの回復度合いの遅いことを思い知らされました・・・

北欧がブームになってどれくらい経つでしょうか。
ご存知のかたも多いかと思いますが、マリメッコの柄などは大柄で、色使いが派手で、元気が
出ます。寒くて暗い冬の日々、せめて家の中だけは見た目暖かく、ということなのでしょうか。

ただ、20年来の趣味のパッチワークにしても、この刺繍にしても、目下の悩みはなかなか針を持つ
時間が持てないということ。そういえば、ケーキにしても、もう1年焼いておりません。
それでもせっかくの秋の夜長・・・爆睡する日も必要ですが、きれいな糸や布地に触れること、
少しずつ仕上がっていく楽しみとともに、心癒される時間が少しずつとれるようにしていきたいです。

↓↓↓教室のキットです。

☆chiffon-san